01/

相続が発生した方へ

相続される土地建物の評価を行うほか、提携専門家を交えて次のようなアドバイスを致します。

 ・遺産分割、遺留分の評価

 ・相続開始後のスケジュール

 ・必要な相続手続き

 ・相続財産の調査

03/

​同族会社、役員など、関係者間での売買をされる場合

客観的かつ適正な取引価格を提示します。

​資料についても、適正家賃、地代を評価します。

05/

いくらで売れるか知りたい方へ

市場調査を行い、適正な売却価格を評価します。

07/

親族間、関係者の間で取引をされる方へ

客観的な調査に基づく、適正な取引価格を提示します。

02/

将来の相続への対策として

相続対策としての土地建物売買のための評価、相続財産の概算額の評価のほか、提携専門家を交えて次のようなアドバイスも致します。

 ・生前贈与についてのアドバイス

 ・遺言書作成についてのアドバイス

 ・資産活用についてのアドバイス

​ ・その他の相続に関するあらゆるアドバイス

04/

減損会計、賃貸等不動産の時価評価など、保有資産を評価します。

客観的な調査に基づく、適正な取引価格を提示します。

06/

地代、家賃の増減額交渉をお考えの方へ

継続中の賃料について、適正額を評価し、賃料交渉の根拠としてご利用いただけます。

09/

新たに不動産を貸す(借りる)方の適正資料も求めます。

11/

地価公示、地価調査、固定資産税標準地の評価

13/

親族間、関係者の間で取引をされる方へ

08/

現在及び過去の価格、賃料、権利の価格、立退き料などの評価を行います。

10/

不動産の価値について争いが生じた場合に、裁判所への書証として提出する鑑定評価書を作成します。

12/

いくらで売れるか知りたい方へ

©2019 by Takamachi Kantei 

  • たかまち鑑定Facebook
  • スクリーンショット 2018-01-25 1.51.08